せどりってどうよ
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/23 (Tue) 好きこそものの上手なれ
あまり在庫にないジャンルの本が売れる。
「在庫にない」ということは得意ではない分野なのだろう。自分では意識してないが。
得意・不得意は作らないように せどり しているつもりである。
とはいえ「偏り」は自然と発生する。
何が違うかというと単純に「アタリ」を引ける確率の問題。

写真集の棚なんて眺めてみても代わり映えしない「常連」が並んでいる
見慣れない顔があったとしてもそれが「アタリ」である可能性は極めて低い。
「それでも眺める」コトが大事だと思ってる。

Dear Friends―北川景子写真集
Dear Friends―北川景子写真集
[定価1890円]¥1000→¥6800

コンピュータ・プログラミング関係。これはもう苦手。
タイトル・背表紙等でオーラすら感じとれない。全てが同じに見える。
何に価値があり、何を基準に見ればいいか 未だに分からない。
手当たり次第サーチかけて、アタリ引ければラッキー 程度。
この分野得意な人はホント羨ましい。。

ColdFusion入門―Webアプリケーションサーバの新標準
ColdFusion入門―Webアプリケーションサーバの新標準
[定価3990円]¥800→¥6945

「偏り」で何が得意になるのかというと・・・
たぶんブログであまり紹介しないジャンル なのかな。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://hask.blog6.fc2.com/tb.php/656-a798c643

       

遊馬

遊馬

最近の記事

カテゴリー

ぶっくまーく

月別アーカイブ

RSS

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。